健康経営優良法人認定制度

健康経営優良法人認定制度の概要

  

健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
本認定制度は、中小規模の企業や医療法人等を対象とした「中小規模法人部門」と、規模の大きい企業や医療法人等を対象とした「ホワイト500(大規模法人部門)」の2つの部門に分け、それぞれの部門で「健康経営優良法人」を認定します。
 
出典:経済産業省HP
 

認定対象

本制度における「中小規模法人部門」と「ホワイト500(大規模法人部門)」の定義は以下のとおりです。
(1)中小規模法人部門
従業員数が以下に該当する法人
①製造業その他:1人以上300人以下、②卸売業:1人以上100人以下、③小売業:1人以上50人以下、④医療法人・サービス業:1人以上100人以下の法人

又は

中小企業基本法上の「中小企業者」に該当する会社
※従業員を1人以上使用していること
 
(2)ホワイト500(大規模法人部門)
従業員数が以下に該当する法人
①製造業その他:301人以上、②卸売業:101人以上、③小売業:51人以上、④医療法人・サービス業:101人以上
 
出典:経済産業省HP
 

認定基準の概要

認定基準について

「中小規模法人部門」及び「ホワイト500(大規模法人部門)」の基準
ホワイト500(大規模法人部門)2019認定基準
 
中小規模法人部門 2019認定基準
 
出典:経済産業省HP
 

認定までのフロー

申請方法と認定までの流れ
 
(1)中小規模部門(健康経営優良法人2019の場合)
1. 協会けんぽ等保険者が取り組む「健康宣言」事業に参加
2. 「健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)認定申請書」の提出
3. 健康経営優良法人認定委員会による審査
4. 日本健康会議による認定
 
(2)ホワイト500(大規模法人部門)(健康経営優良法人2019の場合)
1. 「平成30年度健康経営度調査」に回答
2. 「フィードバックシート」の送付
3. 申請書の提出
4. 健康経営優良法人認定委員会による審査
5. 日本健康会議による認定
出典:経済産業省HP
 

認定企業一覧

健康経営優良法人一覧はこちらから。>>>
 

認定を取得するためには

認定を取得するためにはいくつかの方法があります。
・自社でチャレンジ
・SHEMのセミナーに参加して情報を収集し、自社でチャレンジ
・SHEMのサイトから関係する資料をダウンロードし、自社でチャレンジ
・SHEMのサイトから認定取得支援パッケージを購入し自社でチェレンジ
・SHEMにお任せするコンサルティングを活用
 

取組の為のサービス

 

© 2015 SHEM