ホワイトマークと健康経営優良法人の認定取得コストを大幅削減「ホワイト企業マーク取得パッケージ」案内サイトがリニューアル!

令和元年度 厚生労働省「安全衛生優良企業育成事業公表制度」の委託事業者である非営利一般社団法人 安全衛生優良企業マーク推進機構(SHEM)は、2019年6月31(金)にホワイト企業マーク取得支援ツール「ホワイト企業マーク取得パッケージ」案内サイトをリニューアルオープンしました。
ホワイトマークおよび健康経営優良法人の認定取得にかかるコストと期間を大幅に削減し、認定取得の可能性を飛躍的に高めることができます。最短距離でホワイト企業マークを取得したい方におすすめです。
 

 

ホワイト企業マーク取得パッケージとは

厚生労働省や経済産業省が働きやすい職場づくりについて特に優良な取り組みを行う企業を認定する「ホワイト企業マーク」。取得することで管轄省庁に優良企業として社名が公表され、また、認定マークを製品や名刺などさまざまな媒体に使えるなど大きな恩恵を得ることができます。

SHEMが独自開発したホワイト企業マーク取得パッケージは、いわば国のホワイト企業認定といえるホワイト企業マーク認定制度について、その取得にかかる労力を大幅に削減することができるツールです。

【ホワイト企業マーク取得パッケージのメリット】

1.認定基準をわかりやすくまとめており、資料収集にかかる時間を削減可能

2.ガイダンスに沿って作業を進めるだけで簡単に申請書類が揃う

3.豊富なオプションサービスにより個別のケースに対応

 

本パッケージには、主に以下の内容が含まれています。

【パッケージ内容】

・ホワイト企業マーク認定基準一式

・申請書類・テンプレート一式(記入例付き)

・コンサルティングサービス(オプション)

・助成金相談(オプション) など

 

3種類のホワイト企業マークに対応

ホワイト企業マーク取得パッケージは、現在、3種類のホワイト企業マークに対応しています。

いずれも非常に注目度が高く、取得において大きなメリットを期待することが可能です。

・安全衛生優良企業公表制度 ホワイトマーク

・健康経営優良法人 大規模法人認定 ホワイト500

・健康経営優良法人 中小規模法人認定

 

安全衛生優良企業公表制度 ホワイトマークとは

ホワイトマークは、厚生労働省から安全衛生優良企業として認定された企業を公表する制度です。

安全衛生優良企業とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善している企業を指します。

数あるホワイト企業マークの中で最も認定基準がシビアとなっており、ホワイト企業マークの最高峰といえる認定です。

 

健康経営優良法人認定制度とは

健康経営優良法人は、経済産業省が健康経営において特に優良な取り組みを実践している企業・法人を顕彰する制度です。

制度開始からわずか3年で認定企業数は3,000社を超えており、今後さらに注目度が増すと考えられるホワイト企業マークです。

 

ホワイト企業マーク取得パッケージについて詳しくはこちら(SHEM公式サイト)

https://shem.or.jp/wmarkstore

© 2015 SHEM