【無料】セミナー「安全衛生優良企業公表制度」の概要と期待される導入効果~安全衛生で変わる企業の魅力づくり~

経営者、人事部必見!これからの時代に必要とされる「安全」と「健康」の証「安全衛生優良企業」手にした企業は人材獲得に大きなメリット厚生労働省&非営利一般社団法人 安全衛生優良企業マーク推進機構 共同開催决定!非営利一般社団法人 安全衛生優良企業マーク推進機構(以下:SHEM 東京都新宿区 理事長 木村誠)は、2015年6月1日に厚生労働省がスタートさせた「安全衛生優良企業公表制度」(通称:Wマーク)のセミナーを厚生労働省と共同で開催します。

昨今の労働環境事情を反映させたホワイトな企業を印象づけるWマークの必要性は、企業の社会的責任という側面からも”安全”で”健康”が保たれている重要な”証”として世間に広く普及していくことが想像できます。

特に、労働局等を通じて学生への周知徹底を行っている状況のなか、または取得企業は厚生労働省のHP、ハローワークでのマーク表示等、国民に認知されることは時間の問題であります。

現在、Wマーク認証を取得するにあたって最も効果が期待されるのは「人材の獲得」です。来年の新卒採用への準備として強力な武器になることは間違いありません。

今回、第2回目となる「安全衛生優良企業公表制度」セミナーでは、改正労働安全衛生法を交え、「安全衛生優良企業公表制度」の担当者である樋口氏と一緒に進めていきます。「安全衛生優良企業公表制度」とは、そもそも何か、認証取得するには何が必要か、という点について分かりやすく解説いたします。

既に、全国で100社近くの申請が出されていますが認証の取得には、厳しいチェックを受ける必要があります。安全で健康を謳える次世代企業への進化をこのセミナーをきっかけご検討ください。

━━ 《参加者全員》「安全衛生優良企業取得のためのマニュアル」プレゼント ━━━━ 

本セミナーにお申し込みいただきましたお客様全員に、

弊社オリジナルの「安全衛生優 良企業取得のためのマニュアル」をプレゼントいたします。

※セミナー終了後メールにて送付

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆「安全衛生優良企業公表制度」の概要と期待される導入効果

   ~安全衛生で変わる企業の魅力づくり~

     http://shem.or.jp/archives/397

講演1 「改正労働安全衛生法」の解説

    厚生労働省 安全衛生部 課長補佐 樋口正純 氏

講演2 「安全衛生優良企業公表制度」その概要と認証取得までの解説

    非営利一般社団法人 安全衛生優良企業マーク推進機構

    理事長 木村 誠

講演3  経営者必聴!これからのホワイト企業となるための人事・労務管理

    株式会社ブレインコンサルティングオフィス 取締役

    特定社会保険労務士 西川 幸孝 氏

◆開催日時

  平成27年10月19日(月)13:30~16:00(会場13:00)

◆会場

   日刊工業新聞社 東京本社 セミナールーム

(東京都中央区日本橋小網町14-1)

◆定員 50名(先着順)

◆参加費 無料

◆申込方法 下記URLからお申し込みください

http://shem.or.jp/archives/397

———————————————————————————————

≫≫ 前回のセミナー 7月1日開催

 http://www.kibanken.jp/semi/wmark/20150701/index.html

——————————————————————————————–

■□ 安全衛生優良企業公表制度について(厚生労働省)

http://anzeninfo.mhlw.go.jp/shindan/shindan_index.html

安全衛生優良企業とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のことです。

この認定を受けるためには、過去3年間労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取組を行っていることが求められます。

基準を満たした企業は、3年間の認定を受けることができ、さまざまなメリットが得られます。

■□ 企業に対するインセンティブについて(厚生労働省)

1)安全衛生優良企業公表制度をPRし、優良企業の認知度を高める

2)厚生労働省ホームページに優良企業名を掲載する

3)ハローワークにおける求人活動にて求職者にアピール

4)厚生労働省において一般競争入札総合評価落札方式により入札を行うとき、加点事由として評価項目に盛り込む

5)地方自治体や民間等に対して、調達における優良企業の優遇の要請

6)その他

■□ 安全衛生優良企業の積極的な公表について(厚生労働省)

1)商品または役務

2)商品、役務または一般事業主の広告

3)商品または役務の取引に用いる書類または通信

4)一般事業主の営業所、事務所その他事業場における提示

5)インターネットを利用した方法により公衆の閲覧に供する情報

6)労働者の募集の用に供する広告または文書

7)その他

【非営利一般社団法人 安全衛生優良企業マーク推進機構について】

本社:〒160-0016 東京都新宿区信濃町11-3 AK信濃町ビル6F

代表者:理事長 木村誠

設立:2015年年5月7日

Tel:03-5860-4805

URL:http://www.shem.or.jp

事業内容:目的と事業

目的

安全衛生優良企業マークの推進を通じ、企業側の労働環境を向上させるための事業を行い、労働者及び求職者にとって安全で安心して働ける職場環境の情報提供をすることにより、労働や健康といった側面の社会的問題を解決し日本国の発展のために寄与する活動を行う。

事業

(1) 安全衛生優良企業マーク推進のための啓蒙、セミナー、シンポジウム事業

(2) 安全衛生優良企業マーク取得支援事業

(3) 安全衛生優良企業マークに付与する資格制度支援事業

(4) 安全衛生優良企業マーク取得企業を対象にした就活支援事業

(5) 安全衛生優良企業マーク取得企業を対象にしたインターンシップ制度支援事業

(6) 企業から集積する労働環境データベース事業

(7) 前各号に附帯または関連する一切の事業

© 2015 SHEM